IMG_1038.01.jpg

有限会社セーコ

プロの解体工事請負業者として

2005年に事業を始めて以来、『建物解体工事業を通じて地域社会に貢献する』を最大の目標としてまいりました。長年に渡る解体工事の実績を活かして、弊社では作業前・作業中の細かな近隣配慮に力を入れてます。 
 解体工事を進めるうえで近隣の方への騒音や振動・ホコリの問題は切り離せませんが、工事前にご挨拶に伺い、予めご迷惑をおかけする期間をお話ししたり、場合によってはお手紙を書いたりしています。また、特にホコリが舞ってしまいそうな現場ではカーシート等を用意し、近隣住民の方々の愛車への粉塵被害が発生しないように心懸けてます。